人気ブログランキング |
ブログトップ

マミの会津カフェ

aizucafe.exblog.jp

フランス語を始めた訳

最初にフランス語に興味を持ったのは今から十年程前です。それからフランス語の教室に通い主に会話を中心に勉強しました。

当時会津で教室を探しても無かったのですが大手の英会話教室でテレビを通じて大阪にいるフランス人の先生と直接会話するというコースがあったのでそこで勉強しました。

日本語は厳禁で最初からフランス語のみ。テキストも無く全く何の知識も無く分からない事ばかりでしたが一時間の授業が終わるときには自己紹介がフランス語で出来るようになっていました。

先生は数人いて授業の度に変わりましたがあるときとても明るくて感じの良い女の先生から「pourquoi etude francais?」何故フランス語を勉強するの?と聞かれたので「parce que j`aime regarder france television julie lescaut」「je voudris regarder sans sous-titre」私はフランスのテレビのジュリーレスコーが好きです。私は字幕無しで見たいのです。と答えました。この言い方が合っているかどうかは不安でしたが先生は大きな目をより大きく見開いて嬉しそうに「日本でジュリーレスコーが見られるの!?」と勿論フランス語で言ったような気がしたので良かった通じたと「ウイ、ウイ、スカパー」なんて先生に言った事を覚えています。

スカパーのミステリーチャンネルでやっている「女警部ジュリーレスコー」が大好きで字幕無しで見たいと思ったのがフランス語を始めたきっかけです。途中で教室はやめたし長い空白の期間がありましたがまたフランス語の勉強を始めました。独学で難しいけど楽しいです。
by mami-sm | 2011-11-09 12:01 | フランス語
<< あけびのつるで 英検五級合格 >>