ブログトップ

マミの会津カフェ

aizucafe.exblog.jp

<   2016年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2台のピアノ

e0250267_13300961.jpg
毎月一回ピアノアンサンブルの勉強会があり、今月は稽古堂の音楽スタジオが会場でした。
e0250267_13315810.jpg
アップライトピアノ一台だけなので、2台ピアノの曲を弾く時はメンバーがキーボードを持ち込んでの勉強会。<
e0250267_22051336.jpg
やはりグランドピアノでの練習がしたいので、郡山市民文化センターのリハーサル室に揃っている、2台のグランドピアノを借りての練習もメンバーと定期的に。
来年の春、久しぶりのコンサートを予定しています。
[PR]
by mami-sm | 2016-07-20 13:28 | ピアノ | Comments(0)

日日草

e0250267_23144670.jpg

赤と白の日日草を鉢植えにしてあります。

アガサクリスティの「名探偵ポアロ」や「ミスマープル」が大好き。

先日見た名探偵ポアロ、確かポアロがホテルに入って行く場面だったと記憶していますが、入口に大きな鉢植えが飾られ、あふれるように花が咲いているのが素敵!と心に残り、多分日日草に違いないと早速苗を買ってきました。

ドラマを真似して赤と白。

あふれるように咲く日はいつかな?
[PR]
by mami-sm | 2016-07-18 00:32 | 暮らし | Comments(0)

カルトナージュ フロレスタレッスン

e0250267_21292256.jpg
11日の月曜日、フロレスタさんでカルトナージュレッスンがありました。

チョコレートボックスと名付けたふたつきの箱です。中はオレンジ色。皆さんこの取り合わせを気に入ってくださって全員チョコレートボックス。

二回コースなので完成は来月です。
e0250267_21325267.jpg
色を変えて作った見本です。使う布によって印象が変わり涼しげで可愛い感じです。
e0250267_21404613.jpg

お一人は作りかけだったブック型フォトスタンドを完成させました。


[PR]
by mami-sm | 2016-07-17 21:27 | カルトナージュ | Comments(0)

バーニャカウダ(大豆のディップ)

e0250267_20352942.jpg

昨日のブログ写真の最後に大豆のバーニャカウダを載せました。

大豆を柔らかく茹で、アンチョビ、にんにく、オリーブオイル、そして大豆のゆで汁も入れて濃度を調整しながらフードプロセッサーに。

味付けはアンチョビの塩分だけですが美味しかった。

バーニャカウダとは「熱いソース」のことだとか。熱くなかったから「大豆のディップ」と言った方が合っているかな?
e0250267_20461651.jpg

野菜だけではなく、お昼に焼いたカリカリのスティックタイプパンにも良く合いました。!
[PR]
by mami-sm | 2016-07-16 21:06 | 手作り(食べ物) | Comments(2)

夏野菜、採れてます。

e0250267_1771190.jpg

夏野菜が毎日沢山採れるようになってきました。
e0250267_1783516.jpg

お鍋に一杯だった野菜達。

なす、ズッキーニ、キャベツ、玉ねぎ、ジャガイモ、トマト。
e0250267_1793974.jpg

煮込んだら野菜の水分だけでこんな感じに。
e0250267_17112631.jpg

昨日は大豆のバーニャカウダ。

毎日たっぷりの野菜が食べられて幸せです。
[PR]
by mami-sm | 2016-07-16 00:00 | 野菜 | Comments(0)

タチアオイの花

e0250267_16534854.jpg

葵の花が綺麗です。

花期が長いので毎日綺麗な花姿に癒されています。
e0250267_16555458.jpg

毎年自然発生的に咲いていたので、昨年は種を採ってミニガーデンに蒔いてみたら、大きく育って手間いらずのありがたい花です。

会津若松市が制定した市の花でもあります。

種が出来つつあるのでまた増やそうかな。
[PR]
by mami-sm | 2016-07-15 17:02 | 暮らし | Comments(2)

姑の世話

e0250267_2135465.jpg

ブログ更新しないまま、気が付けば7月になってしまいました。

その間も訪問してくださった皆様、ありがとうございます。

心配していた姑の介護ですが、夫と二人で何とかこなしています。

動かなかった右手も少しずつ使えるようになって、お茶椀を左手で持ち、右手にスプーンを持っておぼつかない手付ながら食事しています。

私たち夫婦の一番の仕事は姑のお下の世話。以前トイレに行きたいと言ったことがありましたが、今はトイレ行く?と聞くと「ここでいい」と寝ているベッドでの交換を希望。

退院当初は病院の流れで紙オムツにしていましたが、左手が自由に使えるのでオムツをはずしてしまったり、中に手を入れてその手をあちこちで拭いて後始末が大変だったり。

そこでオムツよりパンツのほうがいいんじゃないか、と紙パンツに変えてみたら今の所いい感じでいます。

一日に3回、夫と二人でお尻を拭き、パットや時にはパンツも交換する。

大体暗黙のうちに役割分担が決まっていて、夫は汚れが酷い時用のタオルとバケツを準備し、使ったタオルの洗濯や交換したパット、パンツの処理。

私は新しいパット、パンツ、流せるおしりふき、汚れ防止の為に敷く新聞紙を準備する。とこんな感じです。

いつも上から目線で仕切り屋だった姑。

私の事を呼びつけにして偉そうにしていた姑は、今の自分の姿をどう思っているのかな?
[PR]
by mami-sm | 2016-07-01 22:57 | 介護 | Comments(0)