ブログトップ

マミの会津カフェ

aizucafe.exblog.jp

<   2014年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

大晦日

今年は何といってもカフェサクラスマイルさんで開催された「夫の植物画展」が大きな出来事でした。植物画展のお話は3月に頂きましたが、きっかけはNさん。

Nさんは毎年カルトナージュで参加している「マイショップ展」で知り合った方で、サクラスマイルさんとも仲の良い方。

マイショップ展の反省会が田舎の家で行われたとき、夫の植物画を見て素敵ですねと言ってくださり、サクラスマイルさんにお話してくださったのです。

大きな出来事といえば、3月に長男が仕事関係の本を出版。表紙に長男の名前が書かれた本が出版社から送られ、それを読んだ夫が「いい本を出した」と言った時、自分のことのように嬉しかった。

3月といえばドーナツのフロレスタさんからカルトナージュのカフェレッスンを依頼されたのを思い出します。

4月から月に一回、カフェタイムつきのレッスンをやらせていただき、多くの方たちと出会えたことが楽しく嬉しい時間でした。

それから大きな出来事というか、凄いなぁと思ったのは第二デッキに屋根がついたこと。

何故すごいかというと夫が誰の力も借りずに一人で作ったから。

ピザパーティーに来る人全員が「えーっ、一人で作ったんですかー!」と驚きの声をあげました。

驚きといえば初めて小麦を作り、収穫、製粉しパンやピザを焼いたこと。これも皆さんが「えーっ!小麦まで!」とびっくりしてくれました。

まだまだ色々なことがありましたが、いつも思うのは家族みんなが無事に一年を過ごせてよかった、ということです。

そして最後になりましたが、今年もブログを訪問してくださった皆様、コメントを残してくださった皆様に心から感謝いたします。

2014年が終わります。皆様どうぞ良いお年をお迎えください。
[PR]
by mami-sm | 2014-12-31 22:51 | 自己紹介・ ごあいさつ | Comments(0)

ベーグル

e0250267_21543987.jpg

久しぶりにベーグルを作りました。

昨日は冷蔵庫整理の日と決めて冷凍庫から始めましたが、いつのまにか収納庫と化していたので捨てるものの多いこと。大事にしまっておかないでどんどん食べた方が良かった、と反省しながら。

そんな中、11月のピザパーティーの為に製粉して少しだけ余っていたユキチカラを発見。

量ったら120g。パンを焼くには少ないかな、と思って小さ目のベーグルを4個作りました。

自分で作ると何といっても焼きたてが食べられて美味しい!

自分で作ると言えばユキチカラは今年初めて我が家で作った小麦。

この小麦が美味しいパンやピザ、そしてベーグルに変身して大活躍の年でした。

今回は少量だったので、今度はもっと沢山製粉してベーグルいっぱい食べよっと!
[PR]
by mami-sm | 2014-12-27 23:17 | 手作り(食べ物) | Comments(0)

カルトナージュレッスン ふたつきボックス

e0250267_22445684.jpg

クラシックな花柄でMさんが作られたふたつきの素敵な箱。

両手にすっぽり収まるくらいの可愛いサイズで、ふたに綿を入れてふっくら仕上げました。
e0250267_22494019.jpg

Wさんが作られたのはプレゼントボックス。こちらも花柄が可愛くて布を貼っている時から「可愛い~!」と。

40×20の大きさで結婚のお祝い品を入れてプレゼントされるそうですが、とても可愛い箱が完成したので「自分のものにしたい」と冗談交じりでお話していました。

昨日雪が降る中を、車で1時間近くかけて田舎の家までレッスンにいらしてくれたお二人に感謝。

素敵な箱が完成して良かった。
[PR]
by mami-sm | 2014-12-26 23:14 | カルトナージュ | Comments(2)

今日はデイサービスに

e0250267_1384797.jpg

毎日のように雪が降り、夫が作った第二ウッドデッキの屋根にも雪がたっぷり積もっています。

今日は姑のデイサービスの日で8時半過ぎ、車いすに乗って出かけていきました。

以前のお迎えは全員を乗せた後の一番最後、帰りは誰よりも早く一番最初に降ろされ、大雪で交通事情の悪い場合は10時過ぎに迎えに来て帰りは3時半過ぎ。

ずっと我慢していたけど介護の担当者が集まった時に「迎えが遅くて何時に来るか時間が読めないし、帰りは反対に一番早くて休んだ気がしない」と言ってみました。

するとすぐに対処してくれて、今は一番に迎えに来てくれて、最後に送ってくれるようになりました。

8時半過ぎに迎えに来て5時過ぎに送ってくるというパターンになったので、今日は夕方まで解放された気分です。

昨日21日は夜中に姑の大きな声で起こされました。

どうも亡くなった兄嫁の名前のようですが、何回も呼んで騒ぐので時計を見たら午前3時でした。

どこで騒いでいるのかと探してみたらなんと、階段の途中まで上がってそこに座り込んでいたのです。

家の中は何とか自由に歩いても、デイサービスや診療所など、出かけるには必ず車いすが必要なので階段を自分で上り下り出来るとは、とまさかの光景にびっくり。

夫と二人で半ば強引に部屋に連れて行き、夜中だからベッドに入るように言いましたが今度は枕の姿が見えず、シーツの下に敷いたシートもなくなって。

夫がやっと探し当てた場所は大量に積まれた衣類の一番下。

この衣類は前日の昼間、姑がタンスの中身を全部外に出し、一枚一枚丁寧にたたんで積み上げたもの。

ああ、またやっている、このエネルギーは凄いなぁと思いながら、「これどうするの?」と聞いたら「これから全部包んで家に持って帰る」という答え。

その時枕はベッドにあったので、そのあと枕もシートも家に持って帰るリストに追加されたようです。

そのまま好きにさせておいたのですが、わざわざ衣類の山の1番下に入れるとは、エネルギーあるなぁ。
いつものようにおかしな言動行動の後はシャワータイム。

それでも夜中に騒がれると、シャワーで洗って綺麗にしたからといっておかしな言動や行動が解消されないこともある、と実感。

デイサービスの日はそんな毎日から解放される大事なひと時です。
[PR]
by mami-sm | 2014-12-22 14:22 | 介護 | Comments(2)

今年もルーチェで

e0250267_1765059.jpg

11月29日、リストランテ・ルーチェでパーティーがありました。
e0250267_175472.jpg

今年も夫の誕生日を祝って企画していただき、私もいっしょに。

ダークシックなお花、美味しい料理、楽しい会話、賑やかに過ごした3時間半。

楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。
e0250267_17112262.jpg

今年も多くの方が集まってくださいました。
私も夫の幸せを分けてもらった嬉しい時間。

皆様に感謝。
[PR]
by mami-sm | 2014-12-13 17:15 | おでかけ | Comments(0)

サクラスマイルさん 最後のランチ

e0250267_1332159.jpg

12月7日、夫と二人でサクラスマイルさんへ。
この日でお店が終わりと聞いていたので予約したら、眺め最高の席を用意してくださいました。
e0250267_13341041.jpg

二人ともお目当ては豚ロースランチ。

9月の植物画展の時に初めて食べてすっかりその味のファンになりましたが、最後のランチもこれにしようと決めてきました。

やっぱり美味しいなぁ!ご飯にぴったりのお味。

もうこの味を食べられないのが残念!だけどしっかりレシピは教えていただきました。

サクラスマイルという店名の通り、温かい笑顔のエッチャン、明るくていつも笑顔で元気のいいユカリちゃんに癒された場所でした。

夫の植物画を多くの方たちに見ていただく機会もいただきました。
e0250267_1412916.jpg

この素晴らしい景色にも魅了されました。

サクラスマイルさんに感謝の気持ちをこめて「ありがとう」を贈ります。
[PR]
by mami-sm | 2014-12-11 14:06 | ランチ | Comments(2)

フリーペーパーdrop 12月号

e0250267_22255788.jpg

フリーペーパー「drop」の12月号が出ています。

先日友達から「かぼちゃプリンのレシピがなかったのでがっかりしました」と10月号の感想がありました。

レシピが載っていないとがっかりする人。それを聞いて少しだけ落ち込む私。

でも期待されているんだな、と気を取り直す。

今月号はトマトソースのレシピが載っています。

沢山作って瓶詰したら冷蔵庫へ。

冷蔵庫を開ける度に目に入るトマトソース。

少しずつ減ってきました。また作ります。
[PR]
by mami-sm | 2014-12-10 23:01 | Comments(2)

今朝の姑

e0250267_22524668.jpg

朝、部屋から出てきた姑が「今、部屋に大きな男が入ってきてあちこち歩き回るんだよ!」と言ってきました。

そう?どこに行ったの?と聞くと、わからない、と言います。

姑の一人暮らしが難しくなって見守りが必要になり、脳梗塞で倒れた後は介護が必要になってもうじき丸5年が経ちます。

金盗られ妄想、ご飯食べさせてもらえない妄想、自分で歩けるので夜中に起きて外に出ていこうとする、等々色々な段階やシーンを経験してきました。

その中で今朝のようにおかしなことを言う時は、排泄に関係したトラブル、特に汚れが原因だということがわかってきました。

今朝も姑の発言を聞いてすぐにピンときたので、早速シャワータイム。

案の定履いているはずの紙パンツ履いてない!

急いで夫がストーブや湯上りに座る椅子を用意し、私は紙パンツや着替えの準備。

耳の遠い姑を浴室の椅子に座らせて石鹸を渡し、大きな声とジェスチャーをまじえてあれこれ洗う場所を指示しながらシャワーのお湯をかける。

その間に夫は姑の部屋を掃除して空気を入れ替え、寝具も交換して整える。

二人三脚の連係プレー。

綺麗になった姑は綺麗に整ったベッドで気持ちよさそう。

意味不明のおかしな発言をした時にはパンツを取り換える、あるいはシャワーで清潔にするとほとんど収まるので今朝も何とか無事に対処できました。

24日のクリスマスイブから介護6年目に入ります。
[PR]
by mami-sm | 2014-12-04 22:58 | 介護 | Comments(2)