ブログトップ

マミの会津カフェ

aizucafe.exblog.jp

<   2014年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ランチ 大きな花梨の木の下で

e0250267_15123687.jpg

毎週土日はSL「磐越物語」が通ります。
e0250267_15131363.jpg

SLを見ながらランチしようと決めて、大きな花梨の木漏れ日の下を選びました。
e0250267_15185181.jpg

夫がテーブルといすをセットしてくれたので、青いテーブルクロスをかけ、篭の中に柿の若葉を敷いて、おにぎり・生ハムのサンドイッチ・昨夜の煮物に漬物・卵焼きを焼いて畑から採ってきたアスパラをさっとソテー。

サラダには今日採ったばかりの玉ねぎをスライスして。

それから満開のカモミールをテーブルに飾ってSLを待ちます。

遠くで汽笛が聞こえたらもうじき来る!と何となくワクワクしてカメラの準備。

目で追っているうちに通り過ぎて、かすかに汽笛が遠ざかっていくのが聞こえる。

カメラタイムが終わったらいよいよいただきます、の時間。

木漏れ日の下、楽しいランチタイムでした。
[PR]
by mami-sm | 2014-05-31 15:40 | ランチ(おうち) | Comments(0)

オレンジピール

e0250267_2253878.jpg

初めてオレンジピールを作りました。

かなり薄く皮をむいて。
e0250267_2275684.jpg

買っておいた「文旦ピール」を使って前日にケーキを焼きましたが味見をしたら苦い!

なんで?少し焦がしたから?でも苦みは焦がした部分だけではなくケーキ全体が苦いのです。

もしかして、と思って残っていた文旦ピールをかじってみたらにが~い!

やっぱりこれのせいだ、ということで苦みの少ないオレンジピールを作ってみようと思ったわけです。

愛媛産のサンフルーツという果物を材料にし、苦みは白い部分にあるのでかなり皮を薄くむき、4回水を変えながら煮こぼして一晩水にさらすという手間をかけて半分はママレード、残りを砂糖と水で煮詰めオレンジピールにしました。

丁寧に手間をかけた分、苦みが少なくて満足。

時間はかかるけど作るのが楽しくてもう3回目。サンフルーツ10個使ったかな?

細かく刻んでケーキに使うつもりでしたが、そのまま食べても美味しいので毎日少しずつかじったり、ティータイムにお茶やコーヒーを飲みながら食べてます。

全部食べてしまう前にケーキ焼こう。
[PR]
by mami-sm | 2014-05-30 22:48 | 手作り(食べ物) | Comments(0)

フリーペーパーdrop 6月号が出ました。

e0250267_22233024.jpg

今月の特集は「癒しの和空間みつけた♪」

今月も楽しい内容で、読み応えがあり可愛いお店がいっぱい紹介されています。

私のコラムは好きな器についてです。
e0250267_22285396.jpg

今日は真っ白な四角いプレートを選んで、畑から採りたて野菜のサラダに使いました。

チコリ・エンダイブ・ルッコラ・名前が分からないけどピリッと辛いもの。

野菜のグリーンとお皿の白。

こんなコントラストが好きです。
[PR]
by mami-sm | 2014-05-29 22:42 | Comments(4)

カルトナージュ ツールボックス完成

e0250267_2151370.jpg

可愛いツールボックスができました。

マイショップ展の仲間でビーズ作家のtokieさんからのオーダーです。

マグネットで蓋がパタンと閉まるタイプで作り、もうじき完成、と思いながら何となく手に持って振ってみたら、パカッとマグネットの蓋が開いてしまいました。

かなり強力なマグネットを使いましたが、これでは物を入れて持ち運べない!

そこで新たに作り直し、ふたのかぶせを深くしてマグネットを使わずひねり金具で止めることにしました。

持ち手も少し太くし、しっかりした作りになるように。
e0250267_2221921.jpg

内箱はビーズ作りの工具が入るのでtokieさんの工具サイズに合わせてあります。
e0250267_2273585.jpg

取り外して内箱だけで使ってもいいし、内箱なしのボックスでも。

作りながら何回か持ち手を持って振ってみましたが、蓋が開く心配のないボックスができて良かった。

このツールボックスが、素敵な作品作りの脇役としてtokieさんのお役に立ちますように。
[PR]
by mami-sm | 2014-05-28 22:24 | カルトナージュ | Comments(0)

ウッドデッキに屋根が

e0250267_2140895.jpg

夫が第二ウッドデッキに屋根をつけてくれました。
e0250267_21411598.jpg

春の雪解けを待って土台の基礎を作り、設計、計算、資材の準備、そして組み立てのための細工。

24日の大安の日を選び、半日で柱を立てて組み立て。

25日の昨日屋根をかけてしまいました。

たった一人で凄いなぁ。

勿論私も手伝いましたよ。メジャーの端を押さえたり、工具やビスを渡したり、と近くで草むしりをしながら。

一番の手伝いは水分補給のお茶タイムかな?冷たい水と熱いお茶どちらでもどうぞって準備。

順番通りに組み立てていくとかみ合わせが設計通りにぴったり合って尊敬!

凄いねって言ったら、計算するのがとっても楽しいんだ、と夫。

緻密な計算なんて数学嫌いの私には絶対無理、考えただけで頭が痛くなる、と思うと更に尊敬。

まだ完全に出来上がったわけではないけど、今日は午後から雨が降ったのでベンチに座ってみたら、しっかり雨から守られていい感じ。

屋根が出来たおかげで、外ご飯や石窯パーティーが雨の日でも楽しくできそうです。
[PR]
by mami-sm | 2014-05-26 22:09 | 手作り | Comments(0)

寄せ植え

e0250267_21542569.jpg

大好きな色で作った寄せ植え。

パープルのレースラベンダー・ネメシアとピンクのバーベナです。
e0250267_21555361.jpg

植木鉢は蔵にあった古い樽。

かなり大きい樽なので全部に土を入れず、下半分には発砲スチロールを入れてあります。

植えるときのイメージは立ち姿のレースラベンダー、こんもりしたバーベナ、ネメシアが控えめに、と考えていましたが、ネメシアが大きく育ちバーベナがほふく性だったので鉢の中を這うように広がって思い描いていた姿とは違うかなぁ。

でもみんな元気!

古樽も暗い蔵の中から出て、可愛い花たちと第二の人生です。
[PR]
by mami-sm | 2014-05-24 23:01 | 植物 | Comments(0)

香りと思い出

e0250267_2111231.jpg

名前はわからないけど可愛いピンク。

顔を近づけて大きく深呼吸すると、小さいころを思い出すような懐かしいバラの香りが。

庭にあったバラの枝をゆすって何とか花を落そうと頑張った幼稚園時代。

怒られたなぁ、なんてことが香りと共によみがえる。

思い出は香りと共に。
[PR]
by mami-sm | 2014-05-23 21:33 | 植物 | Comments(0)

パン

e0250267_22245283.jpg

昨日パンを焼きました。

ホームベーカリーに生地を仕込んで一次発酵が終わるまで1時間25分。

外を掃除したり色々仕事をしてホームベーカリー終了の合図を待ってふたを開けびっくり。

そこに見えたのは一次発酵が終わってふっくらしたパン生地、ではなく、黄色い卵液と容器の四方に残っている小麦粉。

すぐに成形して二次発酵、オーブンで焼いてお昼に食べようと楽しみにしていたのにがっかり。

どうやら卵を最後に入れたのがいけなかったのかと思いつつ、この材料を無駄にしてなるものか、もしかしたらまだ大丈夫かも、と卵液と周りに残った粉をへらでかき混ぜて何とか一体にしスイッチオン。

どうなることかと心配でふたを開けたまま中の動きを監視していると、いつまで捏ねてもまとまらずにべたべた。

こんなときはどうする?そうだ粉を足してみようと少しずつ小麦粉を振り入れて様子を見ていると何とかパン生地らしくなってきてちょっと安心。

それでも気になってしばらく動きを見ていたらその動きの面白いこと。

ぐるぐる回ったかと思うと急に四方に腕を伸ばしたかのようにパン生地が動き、時々激しく飛ぶようにも見えて、思わずふなっしーの動きに似てる~、なんて思ったり。

途中で入れたレーズンも上手に取り込んで感心。

そんなわけでお昼ご飯には間に合わなかったけど、何とかレーズンパンが二本焼けました。

あきらめないで良かった。
[PR]
by mami-sm | 2014-05-21 22:57 | 手作り(食べ物) | Comments(2)

カメラを持って農園へ

e0250267_2204244.jpg

第三農園の麦畑です。

昨年種を撒き、雪の下で冬を越して今は立派な穂が出ています。

小麦の実は甘くて美味しいので、実ると鳥に食べられてしまうそうなので昨日夫を手伝って防鳥ネットを張りました。

お隣のお嫁さんが「収穫したらパンが焼けるんじゃないの」と言った通り、目標は自家製小麦で作るパンとピザです。
e0250267_22144051.jpg

第二農園では花梨の花が満開。

去年は数えるほどしか実がならなかったので、今年は収穫に期待しています。
e0250267_2212487.jpg

花梨の近くにはライラックの花。

こちらも今が満開です。
e0250267_2217252.jpg

栗の木の新緑も素敵です。
e0250267_2212940.jpg

木蓮の花を切って玄関に飾りました。。

花の中はこんな風。

下から見上げているだけではわからなかった。

久しぶりの農園散策。

カメラを持っていると時間があっという間に過ぎて行きます。
[PR]
by mami-sm | 2014-05-19 22:29 | 暮らし | Comments(0)

素敵なヴァイオリンコンサートの夜

e0250267_23222089.jpg

今日は喜多方へ。

寒いけど新緑がとっても綺麗。
e0250267_23232978.jpg

喜多方プラザで開かれたヴァイオリンコンサートを聴いてきました。

ピアニストとして出演した方からのご案内でしたが、私たち夫婦は二人とも彼女のファンなのでコンサートを楽しみに出かけました。

ヴァイオリニストは鍵冨弦太郎さん小形響さん。

鍵冨さんは1986年生まれというからかなりお若いけど、才能ある方ですでに多方面でご活躍とか。

小形さんも若くて可愛らしい方。

曲の解説もお二人がしてくださって、ヴァイオリンの音色を堪能し、ピアノ演奏も楽しめた中身の濃い充実したコンサートでした。

若いっていいなぁ、と素直に感じたコンサート。

自分自身はもう若くないけど、若い精神を持ち続けよう!とも感じたひと時。

そして終演後ちょっとしたサプライズが。

20数年前夫と同じ職場だったSさんと会場で再会。

三人でハグして驚いたり喜んだり。

そこへSさんの友人のIさんも加わってお話していたら、なんとIさんが偶然にも私のブログを読んでくださっていることがわかり、びっくりするやら嬉しいやらでついつい興奮。

素敵なコンサートの後に素敵な偶然というプレゼントをいただいた夜でした。
[PR]
by mami-sm | 2014-05-17 23:57 | おでかけ | Comments(0)