ブログトップ

マミの会津カフェ

aizucafe.exblog.jp

<   2011年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

今年作った野菜達

e0250267_13462268.jpg

今年は4つに分かれている畑に名前をつけ母屋の近くから第一農園,第二農園,と順に呼んでいます。今までは畑の話をするときに「あのじゃがいもを植えた畑」とか「里芋を植えたところ」と言っていました。それで特別不便は無かったのですが名前をつけたらとても分かりやすくて良かったねと話しています。

このゴーヤは震災のあと千葉に住む夫の友人が沢山の苗を奔走して集め送ってくれたものです。震災の影響で電力が足りなくなりクーラーが使えなくなるのではないかと心配して夏の暑さを少しでもやわらげるようにとの配慮からでした。当時そんな考えの人が多くてどこにいっても売り切れだったそうで本当にあちこちに手配してやっと揃ったからと30本近くの苗を宅急便で届けてくれました。

おかげ様で緑のカーテンで涼しい夏を過ごし沢山の実もつけてくれました。ゴーヤの佃煮がとても美味しかったです。

e0250267_1415965.jpg

イタリアのなすも初めて作ってみました。右側のなすは今まで作っていたものです。イタリアなすは丸いソフトボールのような形です。収穫しないでいるとどんどん大きくなってメロンのような巨大ななすになりご近所でもびっくり。
e0250267_14134237.jpg

バジルも勢い良く育ち沢山収穫しました。何とか全て活用したいと思い乾燥バジル,バジルソース,塩漬けバジル等作ってあります。

「第一農園」で作ったもの

ネギ/とうもろこし/きゅうり/つるむらさき/トマト/ピーマン/パプリカ/じゃがいも/アスパラガス/大根/ズッキーニ/ブロッコリー/アイスプラント/パセリ/白菜/さやえんどう/レタス/チコリ/バジル/ミニトマト/

e0250267_14161738.jpg

こぼれ種であちこちに出ていた赤ジソもまとめて植え替えました。これは綺麗な色のジュースにしました。

「第二農園」は主に香りの良いものを中心に集めました。
黒文字の木/沈丁花/金木犀/ライラック/ラベンダー/栗/かりん/柿/コニファー
そして石窯を設置して楽しむ場所でもあります。。

「第三農園」は合歓の木/プルーン/ミント/タイム/
そして半分は蕎麦をまきました。
e0250267_14251880.jpg

初めて作ったさつまいも。大きい物が収穫できました。

「第四農園」はブラックベリー/かぼちゃ/にんじん/里芋/さつまいも/小松菜

そしてここにも蕎麦をまきました。
初めての野菜作りは思うように行かない事も沢山ありましたが自分の作った新鮮な野菜で食卓が賄えることがとても豊に感じられ満足でした。もう少しで畑は冬の雪に閉ざされ来年までお休みです。また来年も沢山の野菜作ります。
[PR]
by mami-sm | 2011-11-30 15:02 | 野菜 | Comments(0)

ちょっと早い忘年会

e0250267_18213493.jpg

今日はピアノの仲間13人と忘年ランチ会。会津若松市内にある「鶴ヶ岡茶寮」でお昼の「お弁当」をいただきました。
e0250267_18241487.jpg

最初に御抹茶とお菓子が出ます。
e0250267_1825185.jpg

今日のメニューは前菜,お造り,鱈の白子豆腐,ぶり大根,かじきまぐろの雪中焼き,かきフライ

炊き込みご飯,香の物,かぶのみそ汁,デザート。
e0250267_18294299.jpg


午前中にピアノの試演会があってそれぞれが練習してきた曲を披露しあいました。一生懸命練習して演奏した後なのでみんなリラックスして美味しく楽しい時間を過ごしました。

来年の曲も決まって次の試演会は二月です。ちょっと早いけど「良いお年を」と挨拶して今年の集まりはお開きとなりました。

鶴ヶ岡茶寮の庭の冬支度も終わっていよいよ雪の季節です。
[PR]
by mami-sm | 2011-11-29 18:45 | ランチ | Comments(0)

セルフリフォームの蔵

e0250267_19512181.jpg

喜多方市高郷に住むお友達の家に夫と二人でおじゃましました。御主人が蔵をご自分で改装したので実際に見せていただきました。こちらの地区では当主が「伊勢参り」をしたときに蔵を建てるという習わしがあったそうで三軒もの蔵を持っていらしゃいます。
e0250267_1958884.jpg

格子戸からさす日の光。
e0250267_2002579.jpg

ここには天井がありましたが御主人がお一人で週末の時間を利用して2階の床を取り払い吹き抜けの空間にリフォームしました。高い天井が広く奥行きのある空間を作っています。
e0250267_2055973.jpg

壁には窓を作り明るい光をとりいれています。
e0250267_2082412.jpg

所々に遊び心も取り入れて。
e0250267_20103724.jpg

一抱えもあるような太い梁が頼もしい存在です。蔵の中はとても音響が良いそうで御主人のオーディオルーム,書斎,第二のリビングといった感じです。2階に残したスペースにはベッドが二台入っていてゲストルームとしても使えるそうです。
e0250267_20171760.jpg

見学の後は母屋に移ってお友達の手作りのランチを頂きました。サンルームのように日当たりの良いリビングで自家野菜で作った沢山のお料理,高郷の新そば,御主人が淹れて下さったコーヒーなど(食べるのに夢中で写真がありません)温かいおもてなしをしていただきました。
e0250267_20241035.jpg

お土産に生み立てのピーちゃんの卵(にわとり)や美味しい愛媛みかんをいただきました。
e0250267_2028594.jpg

帰りには教えて頂いた喜多方の名水「塔の窪」で水を汲んで帰ってきました。この水を使っている地区にはメタボの方がいないそうですよ。いいなぁ。(珍しい硬水だそうです)
[PR]
by mami-sm | 2011-11-28 20:34 | 暮らし | Comments(0)

濃霧の中

e0250267_17252917.jpg

今朝は仕事の為7時半に田舎の家を出発しました。山の中を走る国道は濃霧の中。
e0250267_17274944.jpg

街中の交差点も深い霧の中でした。
e0250267_17302964.jpg

仕事は朝10時からの結婚式でのオルガン奏者。8時40分集合で教会挙式の準備をしたり自分たちも声をだしてのリハーサル、その後今日の主役お二人のリハーサルが始まりそして本番。

このあけびのような木の実は会場の建物のフェンスに絡んでいて去年から気になっています。色がとても素敵で名前を知りたいのですが会場のスタッフは皆さんとても忙しそうでいまだに聞くチャンスがないままでいます。

今日の天気予報は晴れということでしたが結局すっきりしない寒い一日でした。
[PR]
by mami-sm | 2011-11-27 17:40 | 暮らし | Comments(0)

今年最後のピザパーティー

e0250267_2125059.jpg

今日のピザパーティーは六人のお客様。そのうちおⅠ人は素敵な色の自転車で二時間かけて来て下さいました。
e0250267_21283864.jpg

今日は参加しないYさんが焼いて下さった誕生日が近い夫のためのチョコレートケーキも届きました。
e0250267_21365988.jpg

今日は男性のお客様だったのでボリュームのあるメニューにしました。

ピザとキッシュはいつもと同じ。その他におにぎりと漬物、大きな鍋一杯のおでん、そしてこの揚げ物です。

これはウインナをワンタンの皮で巻いて高温の油でかりっと揚げたもので私が小さい頃から母がよく作ってくれたものです。
e0250267_21481981.jpg

いつものように12時過ぎにSLが通ります。SLが見たくて時間に間に合うようにピザの支度してその時を待ちます。夏の集中豪雨の影響で線路が不通になって一時SLが運休したことがありましたがとても物足りなかったことがありました。今は私たちの前を約1分間力強く走って楽しませてくれます。
e0250267_2158129.jpg

石窯は最初の形から進化して今は二段構えのふたになりました。夫が研究し町の鉄工所に頼んで特注したものです。
e0250267_223770.jpg

全部ふたを外さなくても下のふたを外すだけでピザを出し入れしたり焼き具合を見たりできるようになっていま
す。今日はことのほか火の具合が良く早い段階で「いつでもピザが焼けますよ」という状態(黒かったレンガが高温で中が真っ白になる)になったそうです。

大好きな方達と今年最後の石窯ピザパーティーを楽しく過ごしました。お客様と一緒にあるいは夫と二人で何回石窯ピザを楽しんだか。今年は多分10回ぐらいだったでしょうか。この石窯のおかげで美味しくて楽しい時を過ごしました。

もうじき雪の季節です。また来年石窯で沢山の方たちと楽しいひと時を過ごしたいです。
[PR]
by mami-sm | 2011-11-26 22:21 | 石窯 | Comments(2)

姑に付き添って病院へ

e0250267_225675.jpg

姑は四つの科にかかっていて今日は外科の診察日でした。私自信も今日は基本健診をかかりつけの医院で受ける予定で朝ごはんを食べずに(姑は検査がないので食べました)きましたが念の為医院に電話してご飯のことを聞いてみると「食べてきていいですよ」とのこと。姑の受付を済ませ外科の待合まで連れて行き「ここにいて。動かないで」と言ってから病院の地下にあるカフェへ。コーヒーとエビのサンドイッチを食べて本当ならここで本でも読んでゆっくり過ごしたいなと思いながら姑の事が頭にあってすぐに外科の待合へ。
e0250267_2373516.jpg

そしてここで姑の順番が来るのを待つ。何時間も。フランス語の本を持って行ったけどただ待つのは疲れる。

姑に「トイレは?」と聞いてみる。

姑「さっきから行きたいと思って」

私「じゃあ行きましょ」

姑「立ち上がるのが面倒くさくて」

私(さっきから行きたいけど面倒くさい?何言ってんのー!という気持ちを抑え)「行きますよ」と連れてトイレへ。

その後診察、インフルエンザの予防注射をして終わったのは二時過ぎ。もう自分の検診に行く気力はなくなりました。

e0250267_23222861.jpg

このバッグは私の妹の手作りです。今日はここにフランス語の本や折りたたみ傘を入れて持って行きました。
沢山入って使い勝手の良いバッグで重宝しています。診察が終わり病院から車で五分程の自宅で少し休み買い物をして田舎の家に着いたのは六時近く。朝8時に家を出たのでおよそ10時間のお出かけでした。
[PR]
by mami-sm | 2011-11-25 23:28 | 暮らし | Comments(0)

好きな生地で

e0250267_1004631.jpg

昨日のブログでご紹介した孫のドレスに使った生地と同じものです。
e0250267_1035228.jpg

こちらも同じ生地で裁縫箱やカルトナージュの道具入れを作って使っています。
e0250267_1061379.jpg

ストライプや水玉も大好きです。
[PR]
by mami-sm | 2011-11-24 10:09 | カルトナージュ | Comments(0)

孫のドレス

e0250267_172517.jpg

二年前に孫の為に作ったドレスです。パパやママと一緒に結婚式にお呼ばれした時のもので当時使っていたミシンの調子が悪くて全部手で縫いました。手縫いだとすぐほつれるのではないかと心配で二度縫いしました。
e0250267_17699.jpg

いつも洋服を直してくれる専門家にそのことを話したらベビー服は縫う箇所が狭いので手縫いの方が縫いやすいと教えて頂き安心したことを思い出します。後ろにリボンをつけてポイントにしましたが当日は風邪気味で上にカーディガンを着たそうでちょっと残念でした。
e0250267_17252817.jpg

今はカーズに夢中な孫。カーズの柄でバッグを作ってと頼まれています。フランス語の試験が終わるまでは何となく落ち着かなかったのでこれからカルトナージュでバッグを作ろうと思っています。
[PR]
by mami-sm | 2011-11-23 17:37 | 手作り | Comments(2)

フランス語五級検定受けてきました。

e0250267_22172213.jpg

昨日フランス語五級試験を受けてきました。なぜ検定試験を受ける気になったのか実を言うとよく覚えていないんですが9月30日から11月20日まで(途中英検の勉強に12日間使ったので)38日間毎日「公式問題集」を中心に勉強しました。

会津には試験会場が無いので福島市の「福島テルサ」まで高速バスを使って行ってきました。福島までおよそ1時間半かかるので車中でリスニングの勉強。バスの時間の関係で試験の2時間前に福島駅に到着。予定通り駅のカフェに入って1時間ノートにまとめたものを確認。

試験開始の30分前に会場に入り精神統一に集中・・・と思ったけど色々心配になってきて落ち着かない。そんな時心の声が聞こえてきて「あるがままに。自分の頭の中にあるものしか引き出せないよ」と言われそうだよね、どんなに頑張ったって勉強してきた分しか出せないよね、と納得。深呼吸して開始時間を待つ。ちょっと回りを見てみるとさすがに英検五級と違い小学生はいない。大学生のような男女が4人。でも何で私を含めて5人しかいないのかな。全国約40近い会場で毎回3000人近い人が5級を受けるそうだけど福島県はフランス語人口が少ないってこと?

そしていよいよ試験開始。恐る恐るページをめくる。目標は80点。何とかいけそうと慎重に進む。筆記を全部済ませて時間をみたらまだ余裕があったので最初から見直してみた。でもこれが良くなかった。定冠詞(le)と入れたところが急に心配になってもしかして最後にsがあるから(les)?なんて迷ってしまった。迷うなら書いて確認しようと思ったけど何と手が震えて思うように書けない。うそーっ。どうするどうする?そうしたら余計に分からなくなってええい!変えちゃえと(les)に変更。結果見事間違えたのでありました。

そんなことを何箇所かやって78点。こんなバカなことをしてしまうこれが実力というものでしょう。しかし動詞の
問題は全問正解。ちょっと嬉しかったです。(試験後すぐに解答用紙が配られて自己採点できちゃうんです。)
e0250267_22593711.jpg

そんな緊張する試験前にもかかわらず福島市に住む大好きな友人二人に電話をして試験後のランチを約束。テルサに向かえに来てもらい78点だったのよーと色々話し久しぶりのお互いの事を喋って笑って美味しいランチの時間を過ごしてきました。
e0250267_239938.jpg

自分が頼んだ「エビチリ炒めランチ」の写真を撮り忘れたので友人の「美肌ランチ」をパチリ。コラーゲンたっぷりで美味し!かったそうです。勿論エビチリも美味でした。
e0250267_23141648.jpg

その後本屋さんで英語とフランス語の本を買い脳の栄養に甘いものを補給して帰ってきました。帰りのバスの中で今日の試験を振り返り落ち着いて取り組んだら正解できた問題がいくつもあったのにと自分の勉強の甘さをしっかり自覚。また次に向けて勉強開始です。
[PR]
by mami-sm | 2011-11-21 23:21 | フランス語 | Comments(0)

久しぶりに自宅にお泊まり

e0250267_1949312.jpg

今日から3泊4日この老人ホームで姑を預かってもらい私たち夫婦は自宅に戻りました。私たちも久しぶりに自宅で数日過ごします。夫は今夜楽しい人達との飲み会と明日の会議がある為。私は今日ピアノ連弾の合わせ練習と明日は教会挙式のオルガン奏者の仕事がある為です。
e0250267_19562613.jpg

自宅近くから見える飯豊山はもう雪をかぶっています。
e0250267_19584463.jpg

ピアノ連弾のお相手に先日作った「かりんジャム」をお土産に準備。お相手といっても私のピアノの先生なのですっかりレッスン気分です。
e0250267_202112.jpg

自宅で出発時間ぎりぎりまで練習をしてちょっと不安なところもあるけどあきらめて出発。
今取り組んでいるのは「ブラームスのハンガリー舞曲」。ピアノの仲間十数人と二人一組になってくじで引きあてた曲を上も下も両方弾けるようにし試演会の時にメンバーの前でお互いの演奏を披露するといった勉強会が今月の末にあるのです。

今までに担当した曲は1番,11番,17番そして今回は18番。今回一部弾きにくいところがあってそれを今日先生に相談したところ一言アドバイスを頂いただけですっと弾けるようになりました。いつもながら「先生って凄い,素晴らしい」と尊敬の念を新たにした連弾の合わせ練習でした。
[PR]
by mami-sm | 2011-11-18 20:26 | ピアノ | Comments(0)