ブログトップ

マミの会津カフェ

aizucafe.exblog.jp

カテゴリ:野菜( 45 )

夏野菜、採れてます。

e0250267_1771190.jpg

夏野菜が毎日沢山採れるようになってきました。
e0250267_1783516.jpg

お鍋に一杯だった野菜達。

なす、ズッキーニ、キャベツ、玉ねぎ、ジャガイモ、トマト。
e0250267_1793974.jpg

煮込んだら野菜の水分だけでこんな感じに。
e0250267_17112631.jpg

昨日は大豆のバーニャカウダ。

毎日たっぷりの野菜が食べられて幸せです。
[PR]
by mami-sm | 2016-07-16 00:00 | 野菜 | Comments(0)

大好き無花果

e0250267_21384781.jpg

一昨年、夫が植えてくれたイチジクの木が今年は沢山の実をつけてくれました。

一年目は2個のイチジクが採れて、今年はいくつぐらい採れるかなぁ、と気にしていましたが春先に小さな実を沢山確認していたので、食べごろになるのを今か今かと待っていました。
e0250267_21392588.jpg

一週間ほど前から一つ、また一つとすこしづつ熟してきて、早速見つけると枝からもいで皮ごと食べています。
e0250267_2140326.jpg

農園の野菜と一緒のサラダも気に入っています。

大好きなイチジクが毎日食べられて幸せ。
[PR]
by mami-sm | 2015-09-29 00:00 | 野菜 | Comments(4)

トマトの恵み

e0250267_1653580.jpg

今年の夏は夫に頼んでトマトをいつもの3倍作ってもらいました。

トマト嫌いの私ですが、夜にトマトを食べると代謝が良くなると知ったので、今年はいっぱい食べるぞ!と。

そのおかげで毎日毎日食べきれない大量のトマトが収穫出来て嬉しい悲鳴。
e0250267_16565197.jpg

贅沢にトマトを使えるので、トマトゼリーを沢山作りおやつ代わりに毎日のように食べました。

他にもラタトゥイユに使ったり、ミニトマトを干してドライトマトを作ったり。
e0250267_16584461.jpg

それから大量のトマトをミキサーにかけて煮詰めたトマトソースは何回作ったか覚えていないほど。

特に今年はフェデリーニにこの濃厚トマトソースを絡めた食べ方が気に入って、何回も登場しましたがもうトマトもそろそろ終わりです。

もう一回ぐらいソースができそうですが、冷凍庫にひと瓶だけ保存してあるトマトソースが今では貴重な存在になっています。
[PR]
by mami-sm | 2015-09-27 00:00 | 野菜 | Comments(0)

人参の花

e0250267_15233950.jpg

drop7月号に書いた人参の花。

今の人参畑は花盛りでタネが出来つつあります。
e0250267_15253857.jpg

昨年初めて人参の花を見ました。

人参の花ってこんなにも可愛くて清楚で素敵、と感激したものです。

e0250267_15283880.jpg

こんなに小さな花が集まって、いくつもいくつも集まって清楚でいながら豪華にも見えます。

人参を育てた人にだけ、この花が見えるなんて勿体ないなぁ。
[PR]
by mami-sm | 2015-07-08 00:00 | 野菜 | Comments(4)

まん丸ズッキーニ

e0250267_2151465.jpg

お友達から苗をいただいたまん丸ズッキーニが実りました。

大きめのソフトボールくらいでずっしりしています。
e0250267_21534543.jpg

半分に切るとこんな感じで美味しそうな果物のようにも見えます。
e0250267_21551390.jpg

フライパンでランチのおかず一緒焼き。ズッキーニも。

初めてのまん丸ズッキーニをどうやって食べようかと少し戸惑っていましたが、食べ方は長いズッキーニと同じで良さそう。中に詰め物をしてオーブンで焼く、というその形を生かした食べ方もあるようです。

外側はシャキシャキとした食感、内側は柔らかくとろけそう。

その美味しさにはまって毎日焼きズッキーニ。

まん丸ズッキーニ美味しい!エッチャンありがとう。
[PR]
by mami-sm | 2015-06-21 17:00 | 野菜 | Comments(2)

とうとうパンを焼きました 自家製小麦ユキチカラ

e0250267_17292379.jpg

朝日に輝くトースト。

ただのトーストではありません。

何故かというと、我が家の小麦で作った初めてのパンだから。
e0250267_17331332.jpg

去年の10月に「ゆきちから」という銘柄の小麦のタネをまき、厳しい冬を乗り越えて5月には青々と育ちました。
e0250267_17352616.jpg

7月には立派に実っていよいよ収穫の時。
e0250267_17372042.jpg

小さな小さなタネがこんなに育って。
e0250267_17412051.jpg

田舎の家に昔からある機械が脱穀で活躍。ちょっとやらせてもらったけど、片足で踏みながら機械を動かして小麦の束をたたくのは慣れるまで大変。
e0250267_17434821.jpg

名前はわからないけど脱穀した麦を入れてハンドルをまわすと小麦の殻が吹き飛んで出てきます。

出来た小麦を乾燥させて次は製粉。

製粉が終わったらすぐにピザやパンにしようね、と夫と話して町の製粉所にでかけました。

ところがここで大きな問題に直面しました。なんと小麦の製粉はしたことがないので出来ません、と断られてしまったのです。

それからあちこち製粉所や精米所に電話をして聞いたり、知り合いや友人に訪ねたり、と色々手を尽くしましたが製粉してくれるところが見つからないのです。

一軒だけ郡山の製粉所が「小麦の製粉をします」という返事。
良かった!やっと粉にできると喜んだのもつかの間、「量はどのくらいですか?」と聞かれたので「20~30㎏なんですが」と答えると「うちは10トン20トン単位ですから」という答えが返ってきて、がっかりするよりおかしくなって電話口で笑ってしまいました。
e0250267_1747625.jpg

そんなこんなの日々を過ごし、自分でやるしかないと決め、先日製粉機を買ってしまいました。

夫が手回しの機械で小麦粉を挽いてくれて初めての小麦粉が360g。

その日は会津若松の自宅へ帰る日だったので、早速粉を持って帰りホームベーカリーで自家製小麦のパンを焼いてみました。

本当に自家製の小麦でパンが焼けるのか、出来上がるまでちょっと不安な気持ちで過ごす時間。

ピピッピピッとパンが焼けた合図。

そーっとふたを開けるときの祈るような気持ち。上手に焼けていますように。
e0250267_18174613.jpg

あーっ!焼けてる~!嬉しいー!良かったー!と心からホッとする。

その日飲み会から帰宅した夫に早速「ダーリン、パン焼けたのよ~」と報告。

夫も「本当!」と言いながら靴を脱ぐのももどかしげにパンの所へ。

わーっ凄いなぁ!と喜んで早速試食。

家で作った小麦でパンを焼く。凄いなぁと自分で思う。
厳密に言うと夫が育ててくれた小麦のおかげ。
何とも言えない美味しさと贅沢をかみしめて味わう幸せ。

真っ白ではなくほんのり茶色で文字通り小麦色のパン。
パンが上手に焼けたので今年も小麦を作ることにしました。

来週あたり石窯でパンやピザを焼こうと楽しみにしているところです。
[PR]
by mami-sm | 2014-10-23 18:48 | 野菜 | Comments(8)

ビーツ

e0250267_20424142.jpg

今年初めてビーツを作りました。

ロシア料理のボルシチの赤い色はビーツの色だとか。(まだボルシチ食べたことありません)

実は畑で「赤かぶ」を育てているとばかり思っていましたが、収穫した赤かぶをサラダに入れようと思ってスライスしてみたら鮮やかな赤。

赤と言うよりあまりの濃い赤にびっくり!そして包丁もまな板も真っ赤に染まってさらに!

私の予想していたのは、スライスした断面がうすい赤紫からピンク、白とグラデーションになったもの。

食感は歯ごたえがあって固く、生野菜のサラダには向いていない感じ。

夫に、こんな赤かぶ嫌だ、来年は作らなくていいよと言ったけど、一応ネットで調べてみたらどうやら赤かぶではなくてビーツらしいということが判明。

次の日にタネの袋を確認したら「色付け赤かぶ」と書いてあり、その下に食用ビーツと書いてあったのでやっぱりね、と納得。

今度はビーツを調べてみたらなんとビーツは「飲む輸血」と言われるほどの栄養に富んだ食材とわかり、来年はいらない、と言っていた赤かぶならぬビーツがその瞬間から大事なものに。
e0250267_217469.jpg

食べ方は最初に蒸すか茹でるかしてから、指でつるっと皮を剥いて料理をするそうなのでまず蒸かしてみたら柔らかくてほっくりした感じ。

甘酢につけたらとっても魅力的な赤紫。

ワインレッドの甘酢をお湯や水で割ったら綺麗なドリンクができそうだけど、玉ねぎも一緒に入れたのでドリンクには向かないのが残念。

玉ねぎ入れなければ良かったなぁ。

来年は沢山作ろう!
[PR]
by mami-sm | 2013-12-15 21:39 | 野菜 | Comments(0)

モロヘイヤのタネ

e0250267_22364415.jpg

今日はモロヘイヤを処分しました。

毎日グリーンスムージーを作るとき、材料の一つとして利用しましたが、もう莢が目立って葉も少なくなってきたので思い切って。

タネには猛毒があると知ったので、タネの姿がなんとなく怪しい。

魔女の爪のように見えて悪いことをしそうな気がします。

でも、来年の為にちゃんと採っておきました。

来年もよろしく。
[PR]
by mami-sm | 2013-10-26 22:48 | 野菜 | Comments(0)

ビタミンカラー

e0250267_22371913.jpg

鮮やかな野菜の色から元気をもらいます。

収穫したものは何とか食べつくしたいとがんばって色々作りますが、ピクルスにすることが一番多い。

ピクルスにしておくと日持ちもするし、ちょっと一品と思った時など何かと便利。
e0250267_22443744.jpg

人参の色も、葉の緑と良い相性。

あまりに人参の葉が美味しそうなので、柔らかい部分を茹でて胡麻和えにしてみたり、今日は採りたてのかぶやパプリカ、蒸したかぼちゃなどといっしょにバーニャカウダにして食べました。

ボリボリ、カリカリ、お野菜いっぱい食べた夕ご飯でした。
[PR]
by mami-sm | 2013-10-10 22:53 | 野菜 | Comments(0)

さつまいも収穫しました。

e0250267_11461248.jpg

先日、夫と一緒にさつまいもを堀りました。

今年は昨年より本数を少なくしましたが、見事なさつまいもが収穫できました。

写真の左側にあるのがスーパー等で売られている大きさ。

右側はその四倍もあるようなビッグサイズです。

こんな立派なサツマイモが沢山採れましたが、大きいものは味がちょっと心配だったので、蒸かして味見してみました。

結果は、甘くて美味しい!

早速天ぷらや、マヨネーズ・玉ねぎと一緒にあえてサラダに。

大地の恵みは素晴らしい!

スカーレット・オハラが「私には大地がある!」と言ったセリフを思い出しました。
[PR]
by mami-sm | 2013-10-01 11:57 | 野菜 | Comments(0)